帽子

白髪が出てくるとすぐに染めればいいのですが、
特にヘアダイなどは、頭皮、毛髪、体内のダメージのため
あまりお勧めできません。

 

そこで活躍するのが、外出時の帽子です。

 

一瞬で白髪が隠せます。

 

ただ、帽子というと抜け毛など。
蒸れたらやばいのでは。
頭皮が圧迫される。

 

など‥心配事が。
ただ、そのことで何が起こっているのか?

 

蒸れると急速に常在菌のうち悪い菌が増えます。
その菌は食事をとらないといけないため、皮脂などを食べつくします。

 

すると踏破が防衛機能を失うため、
本来髪の毛の材料にもなるべきものも使いながら大量の皮脂を分泌します。

 

皮脂が大量になるとここでまた悪い菌がいっぱいになり食べつくしでしょう。
この悪循環が怖いのです。

 

 

圧迫は、動脈を済め付けるのですが、それほどきつい帽子をかぶることは無いでしょう。
まあサイズは気を付けてください。
毛根に栄養や酸素が行きにくくなります。

関連ページ

前髪の切り方
滋賀県東近江市八日市で営業している美容室です。おうちで出来る前髪の素敵な桐からについて紹介。