お通じ

お通じ、つまりべん、うんこ、うんちは胃腸の状態や、体の温度を知ることができます。

 

食べたもののかすや、腸内細菌など様々なものが含まれています。
血液などがみられると、かなりビックリしますよね。

 

消化がうまくいっているのか、胃腸に長くとどまっているのか、体は冷えていないか、などもおおよそわかります。

 

食べたものの種類や量、ストレス、季節、月経周期なども影響します。

 

これらを考えながら、お通じの状態を良くしていきましょう。
ただ単にスキキライだけで食べていてはいけません。ドカ食いもだめです。

 

腸のあたりのは、肌に関係するツボも多く、少し研究されてもいいと思います。

 

お通じの情rタイを良くして、お肌や紙の状態を良くしていきましょう。

関連ページ

酪酸菌
抜け毛や薄毛と長生きと酪酸菌の関係についてまとめています。