酪酸菌

酪酸菌は注目されている善玉菌の1つです。

 

腸の中にはある程度酸素があるのですが、酸素が多いと悪玉菌が増えます。
善玉菌は酸素がない状態を好みます。
酪酸菌がだす酪酸ガチョウの壁に食っとくと、腸が活発に動き、酸素が消費され、
また腸の中に酸素が入ってこないので、無酸素状態が作られていきます。

 

これで少しでも悪玉菌が減れば、髪の毛にも良い影響を与えるでしょう。